全てはエネルギー

最近耳につくあまり好きでは無い言葉が、

「ワンコイン」と、「コスパがいい」。

 

両方日本語では無いし、ただの流行り言葉なのだけれど、流行ると、そこに価値を置いてしまう流れがあるなぁと思うのです。

 

なんか、安いと良い、安いことに価値がある、、、、そんな風に。

 

でも、そこに気を取られていると、何が自分にとって価値があるのか、わからなくなってしまうんじゃ無いのかな〜?と思うことがしばしば。

 

 

そして、ちょっとでも得をするように、決して損をしないように、ということばかり考えていると、そこにエネルギー使いすぎて、大切なことを見落としてしまうことが多いと思うのです。

 

本当に自分が欲しいと感じるもの、食べたいもの、行きたい場所を選ぶより、コスパとか、ワンコインに惑わされていると、いつまでもいまの自分の幸せや、豊かさを感じることはできないのではないかしら、、、。そして、得をしたように見えて、実は失っているものの方が多かったりする。。。

 

欲しくもないのについていたおまけや、ポイントが溜まってもらった何かや、自分の好みではないのに、安くなっていたから買ってしまったバッグとか、、、、。結局使わないでしまわれているものが多ければ多いほど、エネルギーはロスします。

そして、ものはたくさんあるのに、豊かさを感じられない日々の暮らし。

 

結局は、「安いから良い」も「高いから良い」も同じです。価値を決める基準が値段ということ。。。

 

自分にとっての価値は、そういうものでは計れないはずなのです。

 

断捨離というのは、ヨガのプラクティスの一つですが、そのことに気づかせてくれる手っ取り早い練習です。

持ち物一つ一つを手にとって、聞いてみてください。「これはいまの私にとって本当に必要?私に豊かさと喜びを与えてくれるものかしら?」って。

 

そして整理して行く。手放して行く。

 

そうするといまの自分がクリアーに見えてきます。

そして、ここから行動を変えて行く。

 

いらないおまけはもらわない。いくらセールでも、本当にときめかないものは買わない。もし、定価であっても買いたいと思うものだけを買う。

ちゃんと使いこなせるもの、着るものだけを持つ。流行ではなく、自分のスタイルを確立して行くつもりで。自分流に自信を持って。他人目線ではなく、自分がいいと思うものを選ぶ。

 

ワンコインには、結局ワンコインの価値しかないと思います。

 

全てはエネルギー

 

どんなエネルギーと交換したいか、受け取りたいか。。。自分次第だと思うのです。